上海のおいしい屋台街 - 呉江路
今回は、上海にある、私のお気に入りのお店を皆様にご紹介します。

まず始めは、伝統的な上海焼き餃子の店「盛記一品鍋貼」です。ジューシーな肉汁たっぷりの焼き餃子は、ちょっと焦げ目がついている柔らかい皮が特徴です。薄皮で包まれた一口サイズの餃子は、ひとつひとつ手で仕上げているそうです。パリパリッとした食感が後を引くおいしさ! 素材にもこだわりがあり、具はとびきり新鮮な豚挽肉しか使用しないそうです。食べるときは、お酢をかけ、お好みで唐辛子を加えると、いっそうおいしくなりますよ。焼き餃子は3.5元、えびワンタンは5元とお手ごろ価格なのもうれしいですね。

18時~20時の間は時間限定のえび焼き餃子もオーダー可能です。焼き餃子と一緒に食べるなら、えびワンタンがおすすめです。新鮮なえびがたっぷりで、ワンタンのスープには蝦皮(干し蝦)、海苔、ザーサイ、錦糸卵、葱、香菜など具がたくさん入っています。
b0054054_23193256.jpg

このお店は休日はもちろん、平日でも18時を過ぎると店頭に長蛇の列ができるので、混雑する時間を避けて訪ねてみてください。

このお店から東側に2分ほど歩くと、もうひとつのおすすめである、おいしい台湾料理のお店「鼎味台湾料理」があります。ここで紹介したいのはデザートです。一品目は椰子紫米露(紫米入りココナッツミルク)15元。
b0054054_23184781.jpg

ココナッツミルクが大好きな私のお気に入りです。紫米はタイからの輸入品を使用していて、甘さもちょうど良く、「凍(冷)」「熱」かお好みで選ぶことができます。ちょっと量が多く、二人で食べるのにちょうどいいくらいです。
もうひとつのおすすめは「白玉」10元。
b0054054_23211887.jpg

ゼリーがたくさん入った爽やかな食感は、甘いもの好きな人にぜひ試していただきたいです。このお店はユニークで、お客様のコメントが壁にびっしり書いてあります。「おいしいですよ」「あけましておめでとうございます」「ずっと仲良くしてね」などなど……。
b0054054_23204733.jpg

壁に文字を書く機会はなかなかありませんので、いらした際は感想を書いてみてはいかがでしょうか? 焼き餃子にえびワンタン、食後にデザートまで楽しむことができるこの屋台街は、きっと皆様にも満足していただけると思います。

○盛記一品鍋貼
住所:静安区呉江路111号
電話:021-6215-7373
アクセス:地下鉄2号線・石門一路駅からすぐ

○鼎味台湾料理
住所:静安区呉江路66号-3
電話:021-6218-2299

●中国のCAおすすめ情報はこちらからもご覧いただけます。詳細はこちら>>

b0054054_23214682.jpg


Yao Fei乗務員    

[PR]
# by anacrew | 2008-06-18 10:00 | 中国
体感できるアート!高尾山トリックアート美術館
みなさん、トリックアートをご存知ですか? トリックアートとは、人間の錯覚を利用して描かれた絵(だまし絵)のことです。今回は、そんなアートが体感できる「高尾山トリックアート美術館」をご紹介します。

こちらの美術館では、古代エジプトをテーマにしたトリックアートが、8つの部屋に描かれています。一歩足を踏み入れると、そこはまさにエジプト! ツタンカーメンやピラミッド、スフィンクスにも出会えます。
b0054054_2392029.jpg

b0054054_2393456.jpg

そのほかにも不思議な絵や部屋が多く、訪れる人を飽きさせません。
そしてここでは絵に直接触れたり、写真を撮ったり、自分がアートの一部になったりと、普通の美術館ではできない体験ができます。また目の前には、フランス語で書かれた日本旅行ガイド「ミシュラン・ボワイヤジェ・プラティック・ジャポン」において、観光地として三ツ星をとった高尾山が広がっています。

お友だちやご家族と一緒に、カメラ片手にアートと自然を楽しんでみてはいかがでしょうか。

○高尾山トリックアート美術館
住所:八王子市高尾町1786
電話:042-667-1081
アクセス:京王線高尾山口駅より徒歩1分
開館時間:(4~11月)10:00~19:00 (12月~3月)10:00~18:00 ※入館は閉館30分前まで
休館日:毎週金曜日 ※但し祝日および春・夏・冬の各休み期間中は無休
入館料:大人1,300円 中高生1,000円 小学生700円 幼児(未就学児、4才以上)500円

●東京のCAおすすめ情報はこちらからもご覧いただけます。詳細はこちら>>

b0054054_2395031.jpg


浅見CA    

[PR]
# by anacrew | 2008-06-11 10:00 | 東京都
春の到来を告げる野菜「シュパーゲル」 ドイツ
今回ご紹介するのは、春のドイツ名物「シュパーゲル」です。シュパーゲルとは白いアスパラガスのことで、4月中旬頃から6月24日の聖ヨハネの祝日にかけて出荷され、街のレストランで季節のメニューとして登場します。もちろん、スーパーマーケットでも山盛りになって売られています。青空マーケットでおじさんが売っていたシュパーゲルは、新鮮でとてもおいしそうでした!
b0054054_1846221.jpg

この時期になると、シュパーゲル専用の皮むき器が、キッチン用品店の目立つところに置かれるほど、シュパーゲルは、ドイツの人々にとって、とても貴重な野菜なんです。

シュパーゲルをゆでるときは、お湯に砂糖とバターを入れると良いそうですよ。オランデーズソース(卵黄とバターで作られたソース)をかけるか、シンプルにバターをかけて食べるかはお好みで。
b0054054_18463774.jpg

残った皮と根元の切り落とした部分も、ゆで汁とともにスープにするとすべておいしくいただけます。

この時期にドイツに訪れた際は、ぜひキリッと冷やした白ワインとともに、シュパーゲルを堪能してください!

●ドイツのCAおすすめ情報はこちらからもご覧いただけます。詳細はこちら>>

b0054054_18474755.jpg


黒木CA    

[PR]
# by anacrew | 2008-06-04 10:00 | ドイツ
魅力満載の美しい島 ワイト島・イギリス
イギリスが誇る美しい島、ワイト島(Isle of Wight)は、イギリス南部に浮かぶ小さな島です。ワイト島の玄関口であるライトやフィッシュボーンの街は、ポーツマスからおよそ8マイル(約13キロ)に位置しており、ポーツマスから定期的に運航しているフェリーを使って行くことができます。

この島はヨットが盛んで、英国田舎風の町や漁村、変化に富んだ海岸線など、美しい景観が広がることでも知られています。その中でも私がおすすめする町をご紹介します。

「カルボーン」は、茅葺き屋根のコテージが連なる、英国田舎の雰囲気のある町です。ウィンクル通りを進むと、かわいらしい小さな家々が小川のそばに立ち並んでいます。カルボーン水車は、美術館や動物がいる牧草地近くの美しい場所に位置し、現在も水車を使って製粉が行われています。

美しい砂浜で名高いのは、「ベントナー」、「シャンクリン」、そして「サンダウン」の町です。とくにベントナーへ行かれる際は、ベントナー植物園へぜひ立ち寄ってみてください。

「カウズ」はヨットが盛んな町で、シーフードレストラン「Murrays」が有名です。歴史的な邸宅と庭園がある「オズボーンハウス」は、東カウズに位置します。かつてここはヴィクトリア女王の別荘でした。当時のまま残されているダイニングルームや寝室、敷地内のスイスコテージやティールームは必見です。

イギリスにいらした際は、ぜひ一度足を伸ばして、見どころ満載のワイト島を訪れてみてください。きっと気に入っていただけると思います。

○オズボーンハウス…ヴィクトリア女王の別邸。内部には贅を尽くした家具調度品のほか、当時の最先端をいく照明や下水設備が整っている。
アクセス:ニューポートからバスで18分。ライドからバスで18分
電話:01983-200022
開館時間:[3月21日-9月30日]10:00~18:00、[10月1日-3月20日]10:00~16:00 
休館日:12月24-26日、1月1日
料金:大人10.00ポンド 小人5.00ポンド 

●イギリスのCAおすすめ情報はこちらからもご覧いただけます。詳細はこちら>>

b0054054_1056118.jpg


Marlborough Aishling 乗務員    

[PR]
# by anacrew | 2008-05-28 10:00 | イギリス
歴史ある城下町でお姫さま気分! 姫路・兵庫
今回は、私の生まれ育った城下町、兵庫県姫路市を紹介します。姫路と言えば、シンボル的存在である姫路城を想像されると思います。白漆喰の優美な姿は飛び立つ白鷺に例えられ、「白鷺城」の異名を持ちます。国宝、そして世界文化遺産にも登録されており、その歴史と趣を感じさせる存在感に魅了されることでしょう。

春、多くの花見客を誘う千本の桜に囲まれた姫路城の姿は、私のお気に入りでもありますが、夏は木々の緑、秋はもみじの真紅とのコントラストが美しく、また、雪化粧された冬の姿にも違った美しさがあり、どの季節に訪れても風情を感じさせてくれます。

城周辺には、赤レンガ造りのノスタルジックな美術館、気軽に楽しめる動物園、図書館や歴史博物館など、多数の観光スポットがあります。徒歩で楽しむ以外にも、「お殿様号」「お姫様号」とかわいい名のついたループバスやレンタサイクルなどがあるので、お好みに応じた観光スタイルが選べます。

また、お祭り好きの私には外せない催事、全国的に有名な秋の「灘のけんか祭り」は、神輿がぶつかり合い、迫力満点です。

そして、城下町の姫路では、江戸時代から献上菓子として、和菓子作りが発展しています。お土産には、名物回転焼き「御座候」、老舗伊勢屋本店の銘菓「玉椿」を旅の思い出とともにお持ち帰りください。

○姫路城…1993年12月11日にユネスコ(国際連合教育科学文化機関)の世界遺産リストに登録された白壁の美しい城。
所在地:姫路市本町68番地
アクセス:JR姫路駅から北へバスで5分、徒歩で15分
電話:079-285-1146
入城料:大人 600円 5歳~中学生 200円 開城時間/9:00~17:00(入城は16:00まで)※4月18日から8月31日までは、9:00~18:00(入城は17:00まで)
休城日:12月29日~30日

○灘のけんか祭り…10月14、15日の両日にかけて毎年盛大に催される。華やかさと勇壮さで他に類を見ない姫路白浜・松原八幡神社の秋季例大祭。
住所:姫路市白浜町甲396 
アクセス(松原八幡神社):山陽電車・白浜の宮駅下車(祭り当日は直通特急・特急が臨時停車)南へ徒歩5分

●兵庫県のCAおすすめ情報はこちらからもご覧いただけます。詳細はこちら>>

b0054054_19392928.jpg


岡本CA    

[PR]
# by anacrew | 2008-05-21 10:00 | 兵庫県
大自然の中での乗馬体験 ハワイ島
今回は、ハワイ島の楽しみ方のひとつ、ワイピオ渓谷でのホースバックライド(乗馬体験)をご紹介します。

まず、ワイピオバレー・アートワークスというショップに集合し、ワゴン車で渓谷を降りていきます。細く急なデコボコ道を進む車は、まるでアトラクションのよう。そして「進む」「止まる」「曲がる」など、馬とのコミュニケーションのとり方の説明を受けたあとに乗馬が始まります。マイナスイオンいっぱいの大自然の中を、小川を越え、タロイモ畑で作業をしている人と挨拶を交わしながら進みます。
b0054054_1118256.jpg

b0054054_11181521.jpg

深呼吸をすると、体の隅々まで新鮮な空気が行き渡るような気分がしてきます。

乗馬体験を終えると、自然に生息しているアボカドをご褒美にいただきます。日本のものとは違う大きな実は、驚くほど濃厚な味わい! その後は心地よい疲労を感じながら、Big Island Candiesのチョコがけクッキーとコナコーヒーでのんびりティータイムを楽しみました。

ハワイならではの自然とのふれあいを、皆様もぜひ一度体験してみてください。

●ハワイのCAおすすめ情報はこちらからもご覧いただけます。詳細はこちら>>

b0054054_1117794.jpg


八須CA    

[PR]
# by anacrew | 2008-05-14 10:00 | ハワイ
アユの踊る安田川 高知
今回は高知県の安田川をご紹介します。高知空港から車で1時間ほど東に行ったところを流れる安田川は、アユで有名な清流です。国道55号線からさらに川の上流に少し行くと、「安田川アユおどる清流キャンプ場」があります。キャンプ場と言っても木でできたキャビンもあり、テントがなくても大丈夫です。
キャンプ場の真ん中を流れる安田川は、夏でも水が冷たく、水遊びをしたくても躊躇してしまうかもしれません。でも勇気を出して川に入り、水中メガネで川の中をのぞいてみると、なんとそこには悠々と泳ぐ天然のアユが! 大自然を実感することができます。
b0054054_11101334.jpg

そして、夜はやっぱりみんなでわいわいにぎやかにバーベキューが楽しいですよね。おなかがいっぱいになったところで夜空を見上げると、満天の星空が広がっています。川に架かっているつり橋に寝転んで空を眺めていると、時々流れ星が!
自分がどこにいるのかわからないような錯覚におちいります。
b0054054_1191130.jpg

また、車でさらに上流に行くと馬路温泉という温泉があります。名産の柚子を使った「ごっくん馬路村」というジュースはおすすめですよ。
これからキャンプやアウトドアに良い季節になってきますので、いちど訪れてみてはいかがでしょうか。

○安田川アユおどる清流キャンプ場
住所:高知県安芸郡安田町船倉500
電話:0887-39-2266
予約受付:3ヶ月前から 8:30~17:00 要予約
利用期間:通年 但し年末年始休み

●高知県のCAおすすめ情報はこちらからもご覧いただけます。詳細はこちら>>

b0054054_1175799.jpg


橋本乗務員    

[PR]
# by anacrew | 2008-05-07 10:00 | 高知県
癒しの大人気デザートカフェ 上海
CAになってから2年半が経ち、楽しいことも大変なこともたくさんあるのだと日々実感しています。オフの日は、気分転換によくカフェに行くようになりました。私にとってデザートはビタミン剤であり、不思議と気分が晴れるのです。

友だちと一緒に淮海路に買い物に行ったときに、新しいデザート屋ができているのを発見!そのときに、偶然にも鹿港氷鎮というお店を見つけました。 お店のショーウィンドウにさまざまなデザートやフルーツがきれいに並んでいるのを見て、急遽お買い物の計画をとりやめ、そのお店に入りました。それ以来、鹿港氷鎮は私のお気に入りスポットです。
b0054054_12252739.jpg

デザートを食べる習慣は香港と台湾から上海に伝わったもので、この店も元は台湾料理のお店です。店内は現代風の明るくオシャレな雰囲気で、お店の向かいには上海の代表的な建築物や人民広場があります。特等席の窓側のシートに座り、人民広場の景色を楽しみながらデザートをいただくのがリラックスの秘訣です。

私が一番好きなのは、パパイヤのデザートです。原材料のパパイヤはすべて香港から輸入されており、とても甘くて新鮮なのが特徴です。 鮮やかな色と甘くさっぱりした味が気に入り、このお店に行くと必ず注文しています。よく母にマンゴープリンをお土産に買って帰りますが、母もここのデザートが大好きのようです。
b0054054_12254927.jpg

お店にはデザートだけでなく、台湾料理や定食もいろいろあるので、おなかが空いたときにもおすすめです。上海にいらした際には、ぜひお立ち寄りください。

○鹿港氷鎮(lugang bingzhen)
住所:上海市淮海中路138号、无限度広場1階113
電話:(021) 6375 6696
営業時間:11:00~翌4:00
定休日:年中無休 

●中国のCAおすすめ情報はこちらからもご覧いただけます。詳細はこちら>>

b0054054_12261735.jpg


Liu Qing乗務員    

[PR]
# by anacrew | 2008-04-30 10:00 | 中国
みかんの里でみかん三昧 三ケ日・静岡
今回は、静岡へみかん狩りに行ったときに見つけたお店を紹介します。たっぷりと甘いみかんを堪能したあとのドライブで、浜名湖沿いに雰囲気のあるお店を発見! 明治18年創業の老舗和菓子店「入河屋(いりかわや)」です。

モダンな門構えに誘われ、立ち寄ることにしました。店内にずらりと並ぶ和菓子、洋菓子の数々。お店の方にすすめられたのは、名物「みかん最中」です。
b0054054_12211123.jpg

看板商品のみかん最中は、今から60年ほど前に、お店の三代目が地元の素材を使ったお菓子を開発しようと考え、試行錯誤の末に生み出した一品とのこと。餡に使われるみかんは、三ヶ日みかんの産地、浜松市三ヶ日町で無農薬栽培されたものを使用しています。摘果する8月ころの青い実を使うことで、みずみずしく香り豊かなみかん餡が造られるそうです。餡には、風味のいい帯広の白豆「姫手亡(ひめてぼう)」と上質の白双糖を使い、最中種には、近江の羽二重もち米を使うなど、素材にこだわっています。農林水産省総合食料局長賞を受賞しているというのも納得です。口にしたとたん、みかんのみずみずしい香りがひろがって、とてもおいしいですよ。そして、もう1つのおすすめは、みかんソフトクリームです。シャーベット感覚のフルーティな味に、大満足間違いありません!
b0054054_12214133.jpg

喉が乾いたなというところに、すてきな若女将からの緑茶サービスと、菓子職人・五代目からお店のルーツやお菓子へのコダワリなどのお話をいただきました。安全でおいしい菓子づくりをモットーに、味と伝統を大切に受け継いでいるとの話に感銘を受けました。みなさんもぜひいちど、三ヶ日の入河屋さんを訪ねてみてください。きっと自分にぴったりのお菓子に出合え、すてきなティータイムが過ごせるはずですよ。

○入河屋…創業明治18年。素材にこだわりを持つ老舗和菓子屋。
三ケ日本店住所:静岡県浜松市北区三ヶ日町下尾奈83-1
電話:053-525-0902
http://www.irikawaya.co.jp

b0054054_12232952.jpg


熊谷CA    

[PR]
# by anacrew | 2008-04-23 10:00 | 静岡県
「早起きは三文の得」を実感! 城山観光ホテル 鹿児島
私が、鹿児島に旅行に行く際に必ず泊まるホテルは「城山観光ホテル」です。市内でも有名なホテルで、山の上に位置しているので、お車で行かれるか、天文館(鹿児島市内)から出ているホテル専用のバスをご利用になると便利です。

山の上に建っているため、満点の星空を眺めることができる夜景はもちろんきれいですが、私が毎回、ため息が出るほどすてきに思うのは、なんと言っても露天風呂から望む桜島の光景です。とくに、朝がおすすめです! ちょっぴり早起きをして、日の出に合わせて露天風呂につかると、朝日に当たる桜島を拝むことができます。まさに言葉どおり「早起きは三文の得」を実感する瞬間です。

朝風呂に入って、お腹を空かせた後にいただく朝食ビュッフェもおすすめです。鹿児島特産のさつま揚げはもちろん、デザートまで種類豊富に揃っていて、お天気のよい爽やかな朝は、外の中庭で市内の景色を眺めながらいただくことができます。

「城山観光ホテル」は、癒しの温泉、眺めのよい風景、おいしい料理、すべてが揃っているホテルです。ぜひ一度お泊りください! 

●鹿児島県のCAおすすめ情報はこちらからもご覧いただけます。詳細はこちら>>

b0054054_10282357.jpg

宮崎CA    

[PR]
# by anacrew | 2008-04-23 10:00 | 鹿児島県



ANAのキャビンアテンダントが、世界中で見つけたお勧め情報をお届けします。
by anacrew
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
【ANALatteとは】
ANAのキャビンアテンダントが世界中を飛び回り実際に見てきた情報を、機内だけに留まらず皆様へお伝えしているサイトです。すぐに役立つ旅行術、美容健康法をぜひご覧下さい!
カテゴリ
以前の記事
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
HOME What's ANA Latte リンクとバナーについて プライバシーポリシー サイトマップ 最新情報RSS配信 航空券 - ANA